SHOTA FUKUMIZU
前向きで元気になれる言葉を使うようにしています!
福水 翔太
専任店長 / 入社年:平成28年9月
HOME > 福水 翔太
ホープについて
僕も転職でホープに来ました。一言で言うと「オモシロい会社」です。多分いろんな人が言ってると思いますが・・・(笑)
選考を受ける時に頂いた、当時の会社パンフレットに「おもしろくなきゃ仕事じゃない!」って書いてあったんです。
このキャッチフレーズが自然と目に留まって、ホープを受けてみようと思いました。面接での社長もとてもフランクで話しやすかったです。
店長として
店長経験を経て、人やお金の管理の重要性をひしひしと感じながら仕事してます!
忙しい店舗だと時間に流されそうになりますが、お客様やスタッフと話す時間をもっと作りたいと考えています。
全員でのミーティングも大事なんですが、僕は一対一で話せるほうが大切な時もあるかな、と思います。
部下やアルバイトさんによくアドバイスすることは、ポジティブな言葉を使う事。
僕自身そうですが、ネガティブな考えはネガティブな行動にしかならないので、なるべく前向きで元気になれる言葉を使うようにしています。
今後の抱負
入社当時の上司だった小林マネージャーを目標にしています。なので、店長の次はエリアマネージャーになりたいですね。
だけど、同期の柳原さんが一番身近なライバルなんです。彼はココイチでのバイト経験があるので、経験値的には先輩。
まずは追い越せ柳原さん、そして目指せ小林さんですね。
調理スキルなんかは雲の上のような存在ですが、追いつけるようがんばってます。
エントリー、マイナビへ